糖尿病プラザ・江戸川くすのき会|江戸川区の糖尿病治療

 糖尿病専門医山崎知子先生による講義を6月24日(土)の13時から行いました。
参加者は当院通院中の糖尿病患者とそのご家族10名でした。

 講義の内容は、糖尿病の合併症の大血管障害の冠動脈疾患、脳血管障害と下肢閉塞性動脈硬化症で、その発症リスクや治療内容についてわかりやすく講演してくださいました。

 参加された方からは「わかりやすくて良かった」、「とても参考になった」とコメントを頂きました。
江戸川くすのき会では、専門医から具体的な医療の情報を年2回定期的に講演しております。ぜひ、ご興味がある方参加してください。
 お待ちしております。

他スタッフコメント
・普段の診察時間内ではなかなか聞けないような大血管障害についての説明を、山崎先生より、細かく大変わかりやすく説明していただきました。患者さん達も話を聞いて頷かれ、メモを取られている方もいました。症状がなくとも、検査を受ける必要性を感じていただけたのではないかと思います。講義後の質疑応答でも、先生の親身な回答でとても和やかな雰囲気でした。                          
栄養科 石川 

・糖尿病と上手に付き合っていくことについてもお話されており、患者さんやご家族の方も山崎先生のわかりやすい説明に理解されているようでした。私自身、こういった講演会に参加することは初めてでしたが雰囲気の良い講演会だったと思います。
栄養科 橋詰