糖尿病プラザ・江戸川くすのき会|江戸川区の糖尿病治療

7月28日(土)に江戸川病院5階大会議室にて、健康教室『糖尿病の最新治療』の講演会が行われました。ぎらぎらと太陽が照りつける中、ハンカチを片手に51名の方が参加されました。

講師は江戸川病院 内科(糖尿病・代謝・腎臓内科)部長 伊藤裕之先生です。世界での研究結果を交えて、

①     食事療法

②     薬物療法

③     検査方法

④     合併症について

の最新治療がひとつひとつ紹介されました。

話を聞きながら深くうなづいたり、熱心にメモを取る方もいらっしゃいました。最後の伊藤先生への質問タイムでは、TVで放送される情報をもとに具体的な質問が飛び交い、参加された方々の健康意識の高さに驚かされました。
来月以降も様々な催しがありますので、皆様ぜひご参加くださいませ。(リハビリ科)

 

 たくさんの方のご参加、そして「江戸川くすのき会」へのご入会有難うございました!!
今後も皆様のご生活にお役立ていただけるようなイベントを予定しておりますので、まだ、ご入会されていない方は是非ご入会をお願い致します!!(江戸川くすのき会事務局)

 

糖尿病治療は進化しています。常に新しい情報をみなさまに提供できればよいなと思います。よりよい療養支援ができるように頑張ります。今回たくさんの方が患者会に入会されました。ありがとうございました。(看護部)

 

暑い日の午後から開始のため参加者が少ないのではと、心配していましたが、多数の方が参加して頂きました。質問も多数あり活気あふれる糖尿病教室でした。参加者の方から、合併症について興味あり参加しますとありがたい声を頂きました。これからも患者さまが興味ある内容を、分かりやすく、楽しくイベントを開催したいと思います。皆さん、参加お待ちしてます。(薬剤科)

 

当日は50名の定員に対してほぼ満席の状況で伊藤先生による糖尿病についての食事、運動、薬、検査など盛りだくさんで、参加された方々はもちろんとても熱心に話を聞かれており私達医療スタッフが聞いていても大変勉強になる内容でした。(検査科)

 

糖尿病の治療についての講演会ということで、たくさんの患者様にお集まりいただきました。皆さんメモをとるなど熱心にお話を聞いていらっしゃるのが印象的でした。
患者様にわかりやすいお話を、今後の栄養指導でも心がけていきたいと思いました。(栄養科)

 

糖尿病の最新の情報が聞けてスタッフとしてもとても勉強になりました。参加人数が多く患者様自身も新しい情報を得たいという勉強熱心な方が多くいるのだなと痛感しました。今回の講習会で初めてアンケート調査を実施しました。
江戸川くすのき会の存在を知らない方が多くいたので、宣伝方法など再検討していきたいと思います。講習会の感想は大変ご評価が良かったです。今後も患者様に関心が持てるイベント内容を作れるよう努めて参ります。(栄養科)