糖尿病プラザ・江戸川くすのき会|江戸川区の糖尿病治療

「食事療法の大切さを考えよう」

栄養科

暑い中、たくさんの患者さんに参加していただきました。
西尾先生による糖尿病の食事療法の大切さについての講演でした。
先生の自己紹介からはじまり、患者さんの情報収集に最近ではよく使われているインターネット上の話題など身近な内容の話もあり、患者さんもリラックスした様子でお話を聞かれていました。
講演の途中では穴埋め形式のクイズや日常生活の振り返りができる資料もあり、患者さんも参加型の講演会になりました。
実践できそうな簡単な食事療法の工夫を知ることができたり、糖尿病の治療のなかで、食事療法が重要視されていることも理解いただけたのではないかと思います。
これからもたくさんの皆様に参加いただけるような、糖尿病の治療に役立つ情報を提供できる機会を作っていきたいと思います。

栄養科2

今回は、食事療法についての講義で、話題の糖質制限食について、特定保健用食品の話を先生がしてくださり、患者さんが興味津々で頷きながら話を聞いていました。食生活についての質問票も、自分の食生活を客観的に振り返ることができ、よかったと思います。

江戸川くすのき会事務局

お暑い中、また、隅田川花火大会の渋滞に巻き込まれながらも、たくさんの方に御参加いただき、講義をしてくださった西尾先生も熱が入っていたように思います。(^^)
少々難しい内容もありましたが、皆さんが確実に知識を習得されているのが分かり、嬉しかったです。

看護部

29歳、独身、彼女(熟女)募集中の西尾先生。幼少のころや医師になりたての時の写真を披露して下さいました。最初は緊張していた西尾先生も皆様の熱気を受け、好演されていました。『食事療法』を楽しく!!!これからも宜しくお願いします。

 

DSC01920

DSC01916

DSC01914

DSC00970

DSC00964

DSC00954

DSC01950